リハビリ

訪問リハビリ

住み慣れた環境でより楽しく、活動的に過ごしていただくためのサポートをいたします

訪問リハビリ

通院が困難、またはご自宅での療養が必要な方を対象に理学療法士・作業療法士・言語聴覚士がご自宅に訪問し、実際に生活している環境の中でリハビリテーションを行うことで、利用者さんの身体機能の維持改善・筋力の維持改善・活動性の改善を図り、生活の質(QOL)の向上をめざします。

このような方におすすめです

通院が困難で自宅でリハビリを受けたい方

退院後、自宅での生活に不安のある方

自宅療養中で日々の生活に介助を要する方

徐々に体が弱ってきていて心配なとき

外出する元気がないとき

言葉がでないとき(構音障害・言語障害・高次脳機能障害)

食事でよくむせることがあるとき(摂食・嚥下障害)

…など

訪問リハビリの対象となる方

1.介護保険で要支援・要介護に認定されており、ご本人およびご家族が、
 訪問リハビリテーションを希望される方

2.主治医(かかりつけ医)が必要と認めた方

活動内容

日常生活動作の練習
(歩行、食事、トイレ、入浴等)

介護方法の検討・指導

コミュニケーション方法のアドバイス

外出の練習

家事動作の練習
(調理・洗濯・掃除など)

住宅改修
(手すり・段差解消など)
・装具作成等のアドバイス

趣味活動

自主トレーニングの指導
・アドバイス

その他
(様々な生活上の困難に対するアプローチ)


ご利用までの流れ

1. お申込み

2. 利用判定

3. 契約

4. かかりつけ医からの診療情報提供

5. 井野口病院での診察 (3か月以降も継続する場合は、3か月毎に診察が必要)

6. 訪問開始