当院について

認知症認定看護師 看護師 S.Hさん

認知症認定看護師 看護師 S.Hさん

急性期における
認知症看護に取り組みたいと考え
当院の認定看護師取得支援制度を受け
資格を取得いたしました

interview_ns_n_s_h.jpg

認知症認定看護師 S.Hさん

高齢化に伴い、認知症をもつ高齢の入院患者さんは増加傾向です。
入院による急激な環境変化や身体疾患の苦しさから、
混乱を来たしてしまう方が少なくありません。

こうした方が安心して治療を受けられ、早く住み慣れた環境に戻れるよう援助することが私の役割だと考えています。

患者さん・ご家族に寄り添った認知症ケアの提供を目指します

認知症をもつ患者さんへのケアに取り組む病院を目指し
下記の活動を行っております

・DST(認知症サポートチーム)活動

認知症をもつ患者さんのBPSD(認知症の行動・心理症状)やせん妄の予防や早期対応を、多職種で連携して当たっています。チームメンバーには、医師、看護師、社会福祉士、薬剤師、作業療法士、管理栄養士などがいます。

年間を通して院内の教育研修活動を実施、全職員向け、看護スタッフ向けフォローアップ研修など、職員の認知症対応力、ケアの質の向上に努めています。

・ラウンド、カンファレンス活動

2回実施。認知症症状のある患者さんのケースに介入し、認知障害やせん妄の評価・薬物療法・非薬物療法など個別のケアを提案・助言し、認知症ケアの質の向上に努めています。

interview_ns_n_s_h3.jpg

・院外 研修会の実施

近隣医療機関との医療連携・有用な情報共有・地域医療の質の向上を目指し、

院内にとどまらず、近隣医療機関等で講師として研修会を実施させていただいております。