第36回 広島県医学検査学会で優秀演題賞を受賞しました!

第36回 広島県医学検査学会で優秀演題賞を受賞しました!

2019/03/01 

当院の臨床検査技師が、先日東広島グランラセーレで開催された、第36回広島県医学検査学会にて『当院での医療安全における臨床検査技師の役割~急変時対応シミュレーションの取り組み~』について発表し、優秀演題賞を受賞しました。
emura01
リスクコントロール委員会における当院臨床検査技師の活動内容と、インシデントからシミュレーションを行うまでの過程、さらにシミュレーションを実施し、その評価まで行った事例を発表しました。会全体の演題としては研究・症例発表などが多いなか、当院の発表のように、委員会など他職種で問題に取り組んだ事例の発表は無く、逆に印象に残ったのではないかと感じました。当院の”他職種と共に問題に取り組む姿勢”がアピールできたと思います。
今後もリスクコントロール委員会をはじめ、病院全体でインシデント、アクシデントの原因究明、再発防止に取り組んでいきます。
 emura02 emura03