第17回院内発表会を開催しました。

第17回院内発表会を開催しました。

2018/03/10 

3月6日に「第17回 院内発表会」が開催されました。
IMG_4816IMG_4936
この院内発表会は、他部署の取り組みを知る事で自分の部署の振り返り、またベクトル合わせにも活用しています。この会は年を追うごとに盛り上がりを見せていて、今年は各部署より14つもの演題が集まりました。
どの発表内容もとても素晴らしく、各部署の頑張りが伺える内容でした。
発表全体を通して、「チーム医療」「多職種連携」がキーワードとなった発表が多かったように感じました。
質の良い医療を提供するため、様々な職種の職員が切磋琢磨し、業務改善しています。
また、今年度は介護事業部ができて初めて訪問リハビリと訪問看護からも発表がありました。
職員アンケートの自由記載欄でも「訪問看護の発表は感動した!」との声があり、普段病院内で業務意識が完結していた職員も、退院後の在宅生活も見据えたケアを行う事に意識を向けるきっかけとなったように思います。
これから各部署の発表をヒントにさらにお互いのことを知り、結束を強められたら良いと思います。