ふれあい看護体験を行いました

ふれあい看護体験を行いました

2019/08/23 

 8月6日に毎年恒例の「ふれあい看護体験」を開催し、近隣の高校生を受入ました。
今年は11人の高校生が参加してくれました!

DVDを見て看護師の仕事について学んだ後、グループに分かれて病棟にて看護体験スタート!

心臓の音をお互いに聞いたり、デイルームで患者さんと一緒にリハビリ体操をしたり、
包帯を交換するお手伝いをしたりと、一生懸命取り組んでいました!

ふれあい看護 聴診器

オフショットをパチリ!素敵な笑顔です(^^)
ふれあい看護 オフショット

 午後からは手術室の見学をして頂きました!
初めてみるものばかりで、目をキラキラさせて説明を聞かれていました。
ふれあい看護 手術室 


病棟での体験の後に意見交換会の時間を設けて、担当看護師の前で今日の感想を発表して頂きました。

ふれあい看護③
緊張しながらも、「患者さんへの思いやりをとても感じた」「看護師になりたい気持ちが強くなった」などなど、
看護への思いをしっかりと話して頂きました。

今回の看護体験を通して看護師の仕事の魅力を知って頂き、
みんなの看護師になりたいという夢が少しでも大きくなっていれば幸いです。

最後に修了書をお渡しして、ふれあい看護体験が終了しました。

ふれあい看護 表彰


参加して頂いた高校生のみなさん!ありがとうございました!!

ふれあい看護 集合写真